HOME > 外傷歯について
外傷歯について Trauma fungus

外傷歯について

顔を打った!口を怪我した!
日常生活で、気を付けていても避けられずに起こる事故があります。

  • 歯が欠けた
  • 歯が折れた
  • 歯がぐらつく
  • 歯が抜けた

このような症状が起こったら、その時どうしますか?
歯を残すためには、対処法を知り、迅速に行動することが重要です。

歯の怪我には欠けたり、折れたりといった破折性の外傷と、ぐらついたり、抜けたりといった脱臼性の外傷があります。

破折性の外傷

破折性の外傷のイメージ

脱臼性の外傷

脱臼性の外傷のイメージ

これらが単独、もしくは組み合わさって起こります。目に見えない症状もありますので、注意が必要です。

歯の外傷は、受傷後早期に処置が行われれば、治癒する確立が高くなります。


以下に歯冠破折と、歯根破折と脱落の治療例を示します。
 

  • 歯冠破折
    歯冠破折のイメージ 歯冠破折のイメージ
     

  • 歯根破折
    歯根破折のイメージ 歯根破折のイメージ
     

  • 脱落
    脱落のイメージ 脱落のイメージ
     

新着情報

一覧を見る

2016/03/31

<お知らせ>
H28年4月1日より厚生労働省による診療報酬の大幅な改定が実施されます。
従来の保険点数が少なからず変更され、新しく導入された治療もございます。
3月までと診療内容が同じ場合でも窓口でのお支払いいただく金額が異なる場合がございますのでご了承下さい。

大きな地図で見る

〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA5F
リッツカールトンホテル横

詳しいアクセスはこちら

お問い合わせ